”なんとかなるって”精神で なんとか上海生活楽しんでますψ(`∇´)ψ


by emilin

【Hemingway Home】へ♪ (前編)

2013年2月7日(木) フロリダ旅行3日目。
a0187943_14564246.jpg

この日はレンタサイクルをして、観光エリアをブラブラしてみることに(^v^)



a0187943_14543554.jpg

キーウエスト散策には、観光メインエリアへ車で行くには動き辛いので、徒歩圏内に宿泊していなければ、レンタサイクルはとっても便利です(≧∇≦)ノ
a0187943_15105145.jpg

ホテルから近かったお店で、4時間レンタルしました。($20くらい)
a0187943_15151372.jpg

ただ、こちらの自転車・・・手元のブレーキがなく、ペダルを逆に回すとブレーキがかかるタイプのものなので、慣れるまでちょっと大変でした( ̄u ̄;) ちょっと怖かったので、少し練習してから出発しましたよ(笑)
a0187943_15353449.jpg

さて、真っ先に向かったところは【Hemingway Home】
a0187943_15391887.jpg

「老人と海」「日はまた昇る」で知られる、文豪アーネスト・ヘミングウェイの家です。
a0187943_15465283.jpg

1851年に建てられたものですが、実際にヘミングウェイが住んだのは1931年から約8年間だけ。
a0187943_15493394.jpg

10分おきにツアーがあるので、各部屋や調度品の説明を聞くこともできます♪
a0187943_15555069.jpg

タイルはポルトガル産やスペイン産のもの。
a0187943_1645074.jpg

こちらは飼い猫用のお碗。ええもんらしいです(笑)
a0187943_16232329.jpg

2階にあがって、こちらが寝室。にゃんと猫ちゃんがベッドでネンネしてました~~♥
ヘッドボードはスペインの修道院の門扉だそう。とにかく!!見るもの全てこだわりのある家具なんです(*`▽´*)
a0187943_1628934.jpg

この御宅では猫ちゃんが一番偉いそうで(笑)人間が入ってはいけないところはたくさんあるのに、猫ちゃんにはNGエリアはありません(*`艸´)
a0187943_16411218.jpg

戸棚の上にあるこの置物は、ピカソからヘミグウェイへの贈り物のレプリカ。オリジナルはドロボウに粉々にされたので、そっくりに修復されたものでした。
a0187943_1630287.jpg

ただのバスルームですが、もちろんこちらにもいろんなこだわり処がありました。
a0187943_16523194.jpg

バルコニーからはお向かいにある灯台博物館の灯台。こんなお家で暮らしてみたいな~♪

後編は離れとお庭です(≧∇≦)ノ




にほんブログ村 旅行ブログへ← 皆様の旅のお役に立ちそうでしたら、ポチッとお願いします♪

[PR]
by shanghai-emilin2 | 2013-07-11 22:47 | 2013年フロリダ旅行